快釣の予感!

120628_1116~01.jpg

昇り調子だった水温もここのところ安定してきて、居着きの魚がかなり表層でアタックしてくるようになりました!

こうなって来ると、私の得意な表層マイクロスプーンパターンが大ハマりしてきて、ちょっと前にあれほど苦しんだフッキングが嘘の様に決まって一人ウハウハ状態です(^_^)v

但し釣れて来るのは子鱒ばかりなのがミソで、やはり大型はボトムに分がある様です(^_^;)

この時期の数釣りは

・ラインは細めを使用する事
・フックは細軸を使用する事
・フック交換をこまめに交換する事
・スプーンはアンダー1gがベスト

を考えて釣りをすればかなりの確率で爆釣出来る…

かも?(*_*)

とにかく一人で悩んでいないで遠慮なく聞いて下さいね!(b^ー°)

2 Responses to “ 快釣の予感! ”

  1. すーさん says:

    本日はお昼過ぎから終了までお世話になりました。
    コラムを拝見してから伺いましたのでラインは王〇寺で普段使用の
    1.2lbを巻き換えずアンダー1gで表層を超スローで引くと良く釣れました。
    広間は比較的シルエットの小さいBFやCLOSER,CHASERあたりが良かったです。
    陽が沈んでからはシルエットを大きくして表層をゆっくり引けるルアーにすこぶる
    反応がよく1投1匹状態でした。
    雨が降ってきたので30分残して納竿いたしましたが、終了後お話させて頂きました
    みゆぱぱと藤沢からお越しの常連さん、ありがとうございました。

  2. みゆぱぱ says:

    すーさん、おはようございます。

    昨日はお疲れ様でした!

    今日は生憎の空模様(^_^;)

    でも、魚は絶好調です(^_^)v

コメントを残す