足柄カップ必勝法

今回は久しぶりに足柄CA攻略のテクニックについて書いてみたいと思います。
今月25日に足柄カップ第三戦を行いますが、この足柄カップが近づくにつれ、大会参加者の方々が精力的にプラに訪れてきます。
しかし皆さん魚を釣る事ばかりに終始して、肝心な事を見落としている気がします。
確かに釣る事は大事なのですが、足柄カップはミーティング中に大量放流致します!したがって、魚はよほど外さない限り釣れます。
であるならば、何を中心にプラをしていくのか?と言う事になりますが、場所はくじ引きで決められてしまいます。
また、今回の第三戦もナイター大会となるため、基本的にレンジは表層から中層にかけての釣りになります。
前回の第二戦の上位陣のパターンを観ると、魚の向きを明確に把握し、それに合ったアプローチが出来た方が上位に入ってました!
大事なのはこの部分で、ナイター大会と言えど昼間の内に魚がどの流れに対しどういう向きに着いているかを把握しておく事、そして出来れば各所でバイトの出方が明確に違いますので、そのバイトの出方を把握しておく事が大切になる訳です!
それともう一つ、出来れば昼間の放流時に放流魚がどういう動きをするかを見ておくと良いと思います!
是非この辺を参考にして頂き、大会を盛り上げていって頂きたいと思います!
さて、明日はFO王禅寺さんにてサンスイトラウトフェスタが行われます!
私もそれにトラウティズモスタッフとしてブースにおりますのでお気軽に声をかけて下さい(^O^)/

コメントを残す