無くしたもの

110728_0825~01.jpg

私の尊敬するプロボクサー辰吉丈一郎さんの言葉!
「試合では、練習していないものは出せない。練習したものしか試合では出ない」

「試合は、どれだけ勝ちたいか、そう思う気持の強い方が勝つ!」

まさにその通りで、私の昨シーズンのトラキンの成績が不甲斐ない成績に終わったのも、その二つが欠けていた。

それを私は練習不足のせいにし、その練習不足は仕事となってしまった管釣りそのものに原因があるとしてきた。

プロボクサーは、何千何万回もサンドバッグやミットを叩き、地道な基礎トレーニングを繰り返し、そうして試合に挑む。

考えればと言うか、考えなくとも分かるのだが、私には普通の人より基礎トレーニングを積める環境はあるし、練習出来る環境がある。

練習を怠って勝てる程、トラキンは甘くない。

それが分かっていながら練習を怠って来た私の責任…

私が失ったものは、なにがなんでも勝とうとする気持、つまりは釣りに対する情熱なのかもしれない。

それを取り戻す為、私は毎日練習を続けよう!

2 Responses to “ 無くしたもの ”

  1. ゆた says:

    久しぶりにコメントさせていただきます。
    やっぱり日々の努力って大事ですよね。
    自分はあまり通えないせいもあり
    一向にスプーンが上達しません^^;

    ですが、
    一投一投、一巻一巻 大切に
    これからも精進したいと思います。

    お互い頑張りましょう(^-^)/
    これからもアドバイスよろしくお願いします。

  2. みゆぱぱ says:

    ゆたさん、こんばんは。

    日々の努力は、いつか必ず結ばれる時が来ると思います(^_^)v

    お互いに頑張りましょうね!(b^ー°)

コメントを残す